« 2003年10月 | トップページ | 2003年12月 »

2003.11.29

そうだ、京都に!(笑) 


お正月まであと1ヶ月となってしまいました。
今年の年末は京都に行くことになりました。
・・・・といってもダンナさまの実家へ帰省なんですが。
もともと京都好きだったYUMIZO、結婚した相手の実家が京都だったのですっごいうれしいのです。

いつも大晦日の紅白の後、「行く年来る年」で「京都・知恩院の鐘」とか「京都・比叡山では・・」とかって除夜の鐘の中継をしているので京都の除夜の鐘にすっごいあこがれているのですが、今回は諸事情により大晦日の晩に戻ってくるという予定です。
ま、そんなYUMIZO予定はどーでもよくって、話したいのは新幹線のコト。
残念ながら年末年始は金券ショップで売ってる安い新幹線回数券が使えないんですね(泣) 正規の値段で行くしかありません。
しかも競争率が高いので切符を取るのが大変。
で、今回、JRのネット上で予約するシステムを使ってみました。
東海道新幹線なんで、JR東海のシステムの方が多分いろいろオトクなんですが、発券時にJR東海管轄の窓口に行かなければならないのでちょっと面倒。というわけで利用したのはJR東日本の「えきねっと」。
発売日前に事前に予約しておくと発売日(乗車日の1ヶ月前)の10時に予約手続きをしてくれて、取れた結果をメールで送ってくれるというサービス。ホントにメールが来るのか心配だったのですが、10:40には「予約を劣りできました」メールが無事来ました。で、当日の乗る前までに窓口&指定席券売機に行って発券すればよいのだそうです。
今まで、こういう混む時期に指定席を取ろうとすると窓口に列作ってイライラして待っていたもんですが、これはラクでした。
便利になったもんだ~☆
(別にJRの回し者じゃないです)
ちなみに、まだ行きの分しか取れていません。返り分は発売日がまだなので。

添付の写真は夏に行った時に撮った竹林です。
冬の京都は寒いだろうな・・・・。
ホントは今ごろ紅葉がすごいんだろうけど。
もーいくつ寝るとお正月♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003.11.26

船酔い

酔い止めの薬を飲んでいたにもかかわらず船酔いしてしましました。どーーーーやったら酔わなくなるのでしょうか。
気持ちよくボートダイビングを満喫できるようになりたいよ~。

とりあえず、ウミウシの写真をちょっとだけ撮ったので、水族館にアップしました。予定ではまた20枚ぐらい載せるつもりだったのにーーーくやし~~~~~~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003.11.21

波の音が聞こえる


去年、一緒に沖縄に行ったUちゃんから「遅くなってゴメン!」とその時に撮ったデジカメの画像CD-ROMをもらいました。
というわけで、この写真はUちゃん撮影の「瀬底ビーチの波」です。
瀬底ビーチは沖縄本島の穴場です。
あんまり混んでなくってリゾートな景色を満喫できます。
ビーチでぷかぷか遊びたい、シュノーケリング好きの方にはオススメ!

こんな写真を見ていると波音が聞こえてきそうで、海に行きたくなります。

ってことで、今度の土曜日、逗子に潜りに行くことにしました。
7月にイルカに会って以来です。
今は海況がいいそうで、透明度25Mの日もあるとか。これは期待できそう!! ひょっとしてモルディブよりもよく見えるかも(苦笑)
でもさっき、天気予報で「晴れですが、冬の嵐で海・山は大荒れとなるでしょう。レジャーの方は注意」なんてことを言っていたのでちょっと心配・・・・。
無事、行ってきたらまた水族館のページが増えそうです。むふ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003.11.15

水族館にモルディブの写真追加しました!


やっとできました~。
写真多すぎ?
でもね、600枚も撮った中から厳選したんですよ!
・・・水中の透明度がよくなかったのでお魚写真はイマイチなんですが・・・「いろんなコト」ページ内に現在、ちょびっとずつモルディブ旅行記を執筆中です。こちらにはリゾートな絵葉書みたな写真(自画自賛)をふんだんに盛り込んでいくつもりなので、癒されたい方は写真だけでもチェックしてみてね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003.11.13

水族館・モルディブ編作成中


ゆみ☆水族館のモルディブ編を作成中です。
明日にはアップできるかなー。
インド洋やモルディブの固有種がけっこうあって、魚の名前がわかりません・・・(泣)
「日本の海水魚」って図鑑を持っているのですが、さすがにインド洋の固有種は載っていなくて・・・・現地でモルディブの魚本を買ってきたのですが・・・・エーゴなので(泣)
いや、なんとなく翻訳サイトとか使って翻訳してみたりもしているんですがね、いかんせん、魚の名前は和名・学名・洋名?といろいろあるようで、モルディブのガイドブックにカタカナで書いてあるいかにも英語風の魚名と向こうで買った本の魚名が似ても似つかない名前だったりするとどれがホント?って困るー。
。。と悩みながら写真を選んでます。
もうすぐ完成するので、また見に来てネ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003.11.06

ビーチへ


熱帯の森を抜ける道の向こうに青く輝く海が見えてくる
ビーチまで歩こうよ!


今日、モルディブでお世話になったイントラの方からメールが届いていた。
天気もよく透明度もよくなってきているとの便り。
私はここ(東京)で心の中のビーチに思いをはせているのに、彼女は今もあの楽園に暮らしているのだなーと思うと無性に還りたくなる。
毎日、あの楽園で目覚め、潜り、眠る日々。
いいなぁ・・・・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003.11.05

楽園への入り口


メインジェッティと呼ばれる桟橋が、楽園への入り口だ。
水上飛行機から降り立って味わい深い木の船、ドーニに乗り換えるとすぐにジェッティへと漕ぎ出した。
楽園の島にようやく到着したという興奮が沸きあがってくる。
砂浜の白と、海の青さとの強いコントラストが目にまぶしく飛び込んでくる。
笑顔で出迎えるスタッフが差し伸べてくれた手に支えられてメンジェッティへと揚がる。
太陽を照り返して熱くなっている桟橋を心を躍らせながら渡り、リゾートへと足を踏み入れた。
これから始まる、リゾートでの夢の時間に期待で胸が膨らむ・・・。


*********************************************************

ここ数日、「南に島」から離れた日記を載せていましたが、またモルディブの写真に戻ってみました。
モルディブ滞在記を書こうかな~と思っていて、ちょっと到着シーンを書いてみました。
でもその前に水族館のモルディブ編のページを完成させるつもり。
もうすぐ出来上がります(多分)。
とりあえず、今日は逗子でのイルカ写真を水族館に載せたので見てね!

あと、お詫びです。
「水族館・新館」、NEWとなっていますが、実はまだ新着写真、載ってませんでした(泣) 1日時間ください~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003.11.04

電磁波防止?


サンセベリア・別名「トラの尾」っていう観葉植物をもらって1ヶ月ほど育てています。
なんでもマイナスイオンを放出して電磁波を取り除いてくれる植物なんだとか。ホントかいな???

とりあえず、お水やりが1週間に1回程度(以下?)でいいらしいのでめんどくさがりなゆみぞーにはぴったり(笑)

気持ち的には植物、育てたいんです。
それも食べれる葉っぱなど(爆笑)
小ネギとかシソとかパセリとか、ちょこっとしたモノをベランダで育てられたら便利だよなーと。
でもそれすらめんどくさそうなのでとりあえず観葉植物。
・・・「花は食べれないからいーや」と思っている所に自分のガサツさを感じる今日この頃。こんなんじゃイケナイカナ。

南向きのベランダがあるこのマンションに引っ越して2ヶ月。
部屋の下見をした時から「ここで野菜作ろう」ってひそかに思っていたんです。マジで。そのつもりでシャワーホースも購入し、ハーブ用の土も引越しの時にちゃんと持ってきました。
(前に、作りかけて日当たり悪くて挫折した過去があるのだ)
でもでもでも!
そんなゆみぞーの夢を阻むもの。それは鳥です。
スズメ&ムクドリが毎日毎日、うちのベランダをお便所に使っていくんです(泣) いやだ~~~~~。
きっと、葉っぱモノを植えたらすぐに食べられちゃうんだ(泣)
ため息つきながら日々、ベランダの手すりを雑巾がけしてます。
トラの尾も食べれないしさ~、食べれる草を育てる日はいつ来ることやら・・・・。
種まきした暁には観察日記でも載せようかなと思ってるんだけどな・・・・。

と、ぐるぐる考えながらとりあえず、トラの尾から子株の芽が出たのでちょっとうれしい。がんばって育ててます。パソコンの近くに置いていますが、ホントにホントに電磁波、食べてんのかい? おまえは!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋の日

ずっと南の島の写真を載せていたので、たまには和風な写真も載せてみようかと思って秋の紅葉風景にしました。

京都です。・・・と言っても何年か前に撮った写真ですが。
ちょっと絵葉書風に作ってみました(笑)

南の島好きのゆみぞーですが、実は京都も大好き!
昔、この道を、この古木の下をその時代の人々も通っていたのだろうなと思うとすごく不思議な気がしてきたりします。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003.11.03

たたずむ・・・


葉陰の向こうに楽園の姿があった
白い砂浜に打ち寄せるエメラルドグリーンの静かな波
その向こうにコバルトブルーの海が遠く続く
まぶしい日差しを浴びていつまでもそこにいたかった
時を刻むものが無くなってしまえばよいのに





* * * * * * * * * * * * * * * * *

ゆみぞーの「南の島に帰りたい病」は写真を見るたびに
重症になっていくようです。はぁ・・・・もうあれから
2週間もたってしまいました。
気持ちと裏腹に刻一刻と時間は過ぎて行き、もう今年も
あと2ヶ月を切ってしまってます。日本は冬に向かっている
のですね・・・・。
夏の島に帰りたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2003.11.01

無人島へ


モルディブで、無人島に行きました。
「ロビンソンピクニック」と名付けられたそのツアーは籐バスケットに詰められたランチを小船に乗せて無人島に下ろされて4時間貸切で無人島を占有できるというもの。
俗世を忘れて夢の世界にいるようでした。
1時間掛けて島の周りをシュノーケルでぐるっと1周泳いだり、鳥の声と風の音に包まれるジャングルを探検したり、浜辺でぼ~~っと波を見つめたり、カニを追いかけたり・・・・。
この世に生まれてこれたことの幸せをかみしめる4時間でした。

は~~~~~もう一度戻りたい・・・・・。
ちょっと現実逃避モードに入っているゆみぞーです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2003年10月 | トップページ | 2003年12月 »