« 2004年2月 | トップページ | 2004年4月 »

2004.03.28

お花見

天気がいいので靖国神社にお弁当持ってお花見に来てます。
8分咲きってところ。 キレイです!
いなり寿司、作りすぎました。おなかいっぱい(笑)

DVC00036.JPG

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.03.20

20周年記念

20040319keyboard.jpg

今年は20周年記念な年なのです。

YUMIZOが10代後半~20代前半にすべてを掛けて心血注いだもの----音楽。
大好きなアーティストのCDやビデオをせっせと購入する。
出演する音楽番組はビデオ2台体制で録画する。
近郊で開催されるライブ会場に足を運ぶ。
聞くだけじゃなく、自分も演奏したくなって耳コピしてバンドをやる。
コピーだけじゃ物足りなくなって自分でも曲を作ってライブする。
もっともっと音楽の近くにいたくて、楽器屋でバイトする。

そんな日々を送っていたYUMIZO。


なかでも大好きだったのが、BOφWYとTM NETWORKでした。
ジャンル的にはずいぶん違いますが(笑) YUMIZO、多大な影響を受けました。
(ホントはそれと坂本龍一教授も入れて、YUMIZOの3大アーティスト。)


で。
今年は、BOφWYのデビュー20周年の年なのです。
なおかつ、TM NETWORKのデビュー20周年&終了10周年の年なのです。


TM NETWORKは特に、YUMIZOの生きがいの中心でした。
通ったライブの数といったら・・・・いったい何本見ただろう(笑)
ライブだけでなく、ビデオコンサートイベントにも行ったし。
10年前の終了ライブの時にはボロボロに泣きながらElectric Prophetを一緒に口ずさみました。
で、今年、TM NETWORKは20周年ということで大活動始動っつーことで(終了した時にはもうTM名義で出すことはないって言ったくせに! ウソつき~(笑))、BOXセットが発売されたり、デビュー&終了の記念日である4月21日を皮切りにライブツアーをやったりするらしく・・・・久々にYUMIZOのTM魂に火がついちゃいました。
自分の中でかなり、盛り上がっています。
その後に大ヒットした小室プロデュースのたくさんのアーティストたちの曲も大好きだけど、やっぱりやっぱり、基本はテッちゃんの曲はウツに歌って欲しいのです! YUMIZOにとってはTMの3人が一番しっくりくるのです。
BOXセット、CDは全部持っているけど、幻の、そして懐かしのBEEのビデコンがDVDで付いてくると言われたらこれはGETしないわけに行かないでしょう!
4月21日の横浜アリーナのライブのチケットはしっかり手配しました☆ (5/31の渋公も行きたいにゃ。)
当時、一緒にライブに行っていた友達たち・・・もう何年も連絡を取っていないけど、きっとみんなの心にもTM魂の火がともっただろうと、思っています。
YUMIZOと同じように、4/21には胸をときめかせて横浜アリーナのどこかの席で踊っているだろうな、と。
あの頃。YUMIZOはできることなら音楽にかかわる仕事に付きたいと真剣に夢見ていました。あわよくば小室哲哉氏の少しでも近くで仕事ができたら、と。
到底かなわぬ夢。趣味として曲を作るだけに終わったYUMIZOですが、YUMIZOの曲作りを手伝ってくれたりした弟のKAZUくんが、YUMIZOの果たせなかった夢を叶えてしまいました。(↑ここのリンクに当時作った曲をアップしてます)
10年前のTM終了ライブから音楽の仕事を始めたKAZUくんは今回、TM NETWORKが20周年記念として発売するCDの中で、Synthesizer Programmerとしてクレジットされているのです。ついにここまで来たか! 嬉しいような悔しいような。悔しい方が大きいかな。でもやっぱり感慨深いです。
やっぱり20年経っても「金曜日のライオン Take It To The Lucky」は名曲です。今回のアレンジもGOO!! いい曲だ!←この曲はKAZUは参加してないです。
そんなわけで記念日の4月21日まであと1ヶ月。ワクワクしています。

↑もしこれを読んで、「YUMIZOらしき姉弟とかつてライブ友達だったかも」と心当たりを感じた方がいらっしゃいましたらぜひメール or コメントを♪ お待ちしてます☆☆


と、盛り上がってる一方で、TMに出会う前のYUMIZOがハマっていたアーティスト。
それがBOφWYでした。めちゃめちゃ好きでした。
でも当時、ウブだった(?)YUMIZOは、ファンクラブにも入っていたのに、BOφWYのライブは、ヤンキーなお兄さんとかがいそうなイメージで、怖そうで行かれなかったのです。行かれないまま、解散してしまったのです。
解散を決意した、1987年12月24日渋公ライブの翌朝の新聞広告は今でも忘れられません。
4人が自分たちであり続けることのこだわり。これからはひとりひとりであり続けるために・・・・・。
解散は悲しかったけれど、その言葉にBOφWYの彼ららしい信念を感じたので、YUMIZOはBOφWYには、解散後に再結成を願うことはありませんでした。 (TMに対する思いとはえらい違い(笑) )
YUMIZOにとって、BOφWYはBOφWYでなければ意味がなくて、今でもBOφWYのCDは聞くのですが、なぜか、封印したように、4人のソロのCDは一切購入したり自分から聞いたりしませんでした。
なので、「氷室京介がBOφWYの20周年を記念して、ソロ後歌わなかったBOφWYの曲を歌うスペシャルライブをこの夏、やる」というニュースを聞いた時に、正直、ショックでした。
「それは違うんじゃないの? BOφWYがBOφWYでなくなってしまう------」と。複雑な心理ですね。
でもやっぱり、聞きたいのです。
一度も生で聞くことのできなかった、ヒムロックの歌うBOφWYの曲。
ライブチケットの発売広告を目にするに付け、今、行かないと二度と聞けないかもしれないという思いに駆られ・・・。
チケット申し込みました。抽選で当たると買えるそうです。
えーーでも誰がギター弾くのだ? 誰がドラム叩くのだ? 誰がベース弾くのだ?
夏までまだまだ長いなーーー


今日は熱く語ってしまいました(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.03.05

石垣島、行ってきました。


マンタに会えました!
石垣島で有名な川平のマンタスクランブル。
冬の北風の日は船を出せない日も多いといわれた中、ちょうどお天気もよく南風の吹いた日にマンタスクランブルに行ってマンタに会えました。
しかもウミガメまで登場!!!

その上、翌日、大崎のミノカサゴ宮殿で頭上にペアのマンタがやってきて、もう、ラッキーづくし☆☆

というわけで、ただいま、写真整理中です。
透明度ばっちりの石垣島のお魚写真、近日、水族館ページに公開しますのでお楽しみに☆☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

石垣から帰りました

というか帰ってからすでに2日経過しているのですが(笑)

4日目の日記をアップしないまま、あわただしく帰ってきて、仕事に追われて日記が書けませんでした。
後日、載せますので、とりいそぎ水中写真の一部を(笑)
マンタスクランブルで出会ったウミガメちゃんです。
20040229kame.jpg
目の前に来ました! ラッキー!!!

ところで、石垣島からの日記は、携帯(のメール(iショットメール)からアップしていました。
Docomoの携帯、写真添付でメールする場合、200文字しか本文が書けないんです(泣)
少なすぎる~~~~!
というわけで、長文が書けずに苦労しました。
でも撮ってすぐメールすれば日記がアップできるのってなんか楽しい♪ 
↑自分の手元にはPCないから確認できてないんだけど。
旅先って、日常と違って、一瞬一瞬が全部、ネタになるから1日に何コも日記かけちゃうし。ほんと楽しい☆

マンタにも会えたし、大満足のダイビングができました。
マンタ
・・・船酔いは相変わらず克服できなかったので今後の課題です(泣)

ただいま、写真整理中!  近日、YUMIZO ROOMの水族館に公開します!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.03.02

竹富島の眺め

20040302taketomi-town.jpg

岡の上の火の見塔から島を見渡すとこんな感じで赤い瓦屋根の民家が続いています。
どこからか牛の鳴き声が聞こえ、鳥がさえずる。
穏やかな気持ちになれる島です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

水牛車

20040302suigyu.JPG

竹富島の観光名物・水牛車。
これに乗ってガイドさんが三線で島歌を弾き語りながらゆっくりと、古い町並みを回るのです。
でも水牛車に乗って回るより、こうして行過ぎる水牛車を眺めて歩くのもまた面白かったりして。
のんびーりとした空気が流れる中、町のあちらこちらから、島歌が聞こえてくる、味わいのあるひと時。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

竹富島でお散歩

20040302sisa.JPG
石垣島から船で10分ほどの所にある竹富島に行きました。
昔ながらの沖縄の街並みが残っている小さな島。
門柱ではシーサーがしっかりと、悪いものが来ない様に見張っていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.03.01

今日は大崎で3 本潜りました。

今日も船酔いしたけどダイビングは頑張りました。 マンタスポットじゃないのにペアのマンタに遭遇☆ 超ラッキー。コブジメというイカもいっぱいいました。産卵に来ていたみたい。50本目の記念ダイブを迎えることもできました。 石垣は珊瑚が美しい海で本当に楽しいダイビングができました。 水中写真がうまく撮れているといいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スーパーでポーポー焼き購入

黒糖入りのホットケーキのようなクレープのようなものをくるくると巻いた郷土菓子。似たような写真のちんびんミックスなるものも土産に買ったので帰ったら作るつもり(笑)uvldvc00022_i.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SPAM! 石垣島3日目

スパムメールの語源とも言われるスパム缶をお土産に買いました。米軍によって沖縄にもたらされたソーセージの缶詰。食堂でポーク玉子というスパムを使った定食を見掛けました。 さんぴん茶はジャスミン茶です。

uvedvc00021_i.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年2月 | トップページ | 2004年4月 »