« 2004年4月 | トップページ | 2004年6月 »

2004.05.25

頭痛の治療

YUMIZO、かれこれ10歳ぐらいからずっと頭痛持ちでした。

「あ、痛くなりそう」と思った時にすぐに薬を飲めば軽いうちに治まるのですが、「大丈夫かな」と思って放って置くと頭の後ろの方でガンガンズキズキと激しくうずきます。やがて吐き気がして顔面蒼白になってとにかくそこに横たわらずにいられなくなって吐いてしまいます。そういう時は頭痛薬を2回分飲まないと治まりません。
薬が効いたらケロっと治るんですけどね。
そういうわけでいつもかばんの中には3回分以上の頭痛薬と胃薬(何度も頭痛薬を飲むと胃を痛めるので)を常備してます。
1ヶ月以上全然痛みがこないこともあるし、治まった翌日、翌々日・・・と続けて再発することもあるし・・・・。
肩こりがひどくなった時に痛くなるような気もするし・・・・。走った後などに脈拍にあわせてズキズキ来る時もあるし。
最近は疲れがたまっている時に来る気もするし。

という自覚症状を頭痛関連のサイトで照らし合わせてみても、いままで、自分の頭痛のタイプがどれにあたるのか、いまいち決め手にかけて、解らずにいました。
「吐き気」とか「ズキズキ」は片頭痛のキーワード。
一方、「肩こり」と「後頭部」は緊張性頭痛。
でもってYUMIZOが元々、子供の頃、痛くなった頭痛はどちらかと言うと眉毛周りの頭と言うより顔の上の方で、
それの原因は間違いなく副鼻腔炎(蓄膿)。いつ頃からか痛い場所が後ろになったんだよね。
うーん、いったいどれなんだ? と思いながら、とりあえず、市販の頭痛薬で過ごしてきました。
薬屋さんに「頭痛薬買いすぎ」といわれたりしつつ(苦笑)

で、おとといの晩~昨日、どうにもこうにも何回薬を飲んでも治まらない、ひどい頭痛が発症して、意を決して、頭痛専門のお医者さんを探して、受診してきました。

診断は「緊張性頭痛」。
あと、薬を飲みすぎて、薬が原因で起きる頭痛(薬剤誘発性頭痛)も起こしていることとか、高血圧とか、いろんな要素があって、単純な緊張性頭痛ではなく、他の頭痛の症状といわれるような症状が出ていたみたいです。
ぱっと見住宅街の町医者なのですが、元々が脳卒中や頭痛と言った脳神経内科が専門の先生で、YUMIZOの症状を詳しく聞いてくれて、治療方針や薬のことをきちんと説明してくれる、いいお医者様でした。
ま、YUMIZOもあらかじめ、A4用紙2枚にわたる、幼少の頃からの頭痛の歴史レポートを作成して持参したのですけどね(笑) 診てもらうからにはしっかり自分の状態を知ってもらわないと!
ずっと長いこと抱えていた「頭痛持ち」が「緊張性頭痛」という病名を告げられたことでなんだかすっきりした感じ。

片頭痛発生の原因である血管の状態から言って、高血圧の人は、片頭痛にはならないのだそうです。
だからYUMIZOの場合、「片頭痛」というのはほぼ考えられないんだって。
YUMIZO、まだ若い?のに高血圧治療中の身の上なんです。
そーだったのかーーーー。
「緊張性頭痛で吐き気を起こす人もいるんですよ」
と言われました。頭痛解説サイトでみられるような診断チェックはあくまで一般論だから、やっぱり自己判断より、専門のお医者さんに相談しないとダメなんだなと思いました。
ちなみにかかりつけの内科医には「市販の頭痛薬で効いているならそれを飲んでて問題ない」とか言われてたのだ(汗)
片頭痛の人は60歳ぐらいになるとほとんど治るらしいけれど「緊張性頭痛はそういうことはないから、そういう意味ではずっと気をつけていかないとですよ」と言われました。
緊張性頭痛は肩こりとストレスが頭痛につながってしまうのだそうです。

「頭痛薬が原因の頭痛」を起こさないような成分配合の頭痛薬を使いつつ、肩こりや高血圧を治して頭痛を起こしにくい体質作りをしていきましょう」と言われました。がんばらなくっちゃ。

薬を減らす為に薬を飲む、というのも変な感じですが、とりあえず当面、いろいろお薬を飲まなくてはならないことに。
20040525head.jpg
自分の症状に合う薬を探しながら、体質を変えていく薬を飲むんです。
とりあえず2週間分、処方されました。
しばらくちゃんと通院しなくちゃかな。

長年苦しんでいた頭痛とさよならする為に、がんばりたいと思います。


というわけで、YUMIZOと同じように頭痛に悩む人がいたら、ぜひ、こちらを参考にしてみてください。
頭痛大学  http://homepage2.nifty.com/uoh/
頭痛医療機関サーチ  http://zutsu.doctor-navi.com/
She Smil Net  http://www.shesmile.net/index.html
でも読んで自己判断するのではなく、予備知識を持った上で、頭痛に詳しいお医者さんへの受診をオススメします。


ちなみに1週間ほど前に15年ぶりぐらいに39度を超える熱を出しました。
すんごいひどい風邪を引いてしまったのです。
10日以上経つのにまだ咳が止まりません。
ハスキーボイスです。
声はでないし、頭は痛いし、最悪・・・・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.05.22

ゴーヤチャンプル

スーパーに行ったら今日のお買い得品にゴーヤがあったので、夕食にゴーヤチャンプルを作りました。

20040522champru.jpg

水を切った豆腐をジリジリ焼いてから、ゴーヤともやしとツナを入れて、塩コショウして炒めて、お醤油とみりんをひとたらしして鰹節をかけて、出来上がり! なんとなく見よう見まねなんですが、それっぽくできました(笑)
ヘルシーだし、おいしい☆

ゆみぞーレシピを書いてみましょう(笑)

2人分
---------------------------------------------
豆腐    1丁  (2cm×2cm×1cmぐらいに切る)
ゴーヤ   1/2本(縦半分に切った後、薄切り)
もやし   1/2袋
ツナ    1/2缶
醤油    大さじ1ぐらい
みりん   大さじ1ぐらい
塩     少々
胡椒    少々
鰹節    1パック弱

| | コメント (0) | トラックバック (0)

つまみ菜 第1回収穫

つまみ菜、種まきから15日経ちました。
20040522tsumamina1.jpg
こんなに成長してきました。 だいぶ混み混みですね。
というわけで、文字通り、つまんで収穫することにしました。
まだ収穫するほど大きい葉っぱにはなっていないんですが間引きしてあげないとね。

20040522tsumamina2.jpg
初めての収穫です! やった!

根っこをつまみ落として、よく洗って、沸騰したお湯に3秒ほどのさっと茹で、サーモンムニエルに添えて食べました。
おいしーーーー。
ほんのちょっとだったのでパクッとあっという間に食べちゃいました。
幸せ! 家庭菜園、楽しいです。

一方、みつばの方もようやく、3日ぐらい前から発芽しました。
20040522mitsuba.jpg
同じ日に蒔いてもこんなに日数が違うものなのですね。
不思議。
ちなみにダンナさまには「みつばのプランターから雑草が生えてるよ」と言われました。
雑草じゃないのに!!! ひどい(泣)

田舎のお母さんからは「買ってきた三つ葉の根っこの部分を植えといたら生えてくる」って後から教わりました。
そーかぁー・・・その方が早く収穫できたのかも。
東京育ちで土いじりに慣れていないYUMIZOとしては趣味?の畑を作っているお母さんのアドバイスは心強いのです。
「お米のとぎ汁をかけてあげるといいよ」とも。
実は種の説明書に「液肥を時々やる」と書いてあって、ホームセンターに行っても「植物用」とか「観葉植物用」ってのはあったんだけど「野菜用」って書いてないから、食べる野菜にやっていいものなのかどうか不安で迷っていたんです。
お米のとぎ汁なら安全そう! 
でも、うち、今、食べているお米って「無洗米」なんだよな・・・・・。
次に買う時は普通のお米にしようかな(笑)
 
明日は天気が良かったら小ネギと葉大根の床作り&種まきもするつもりです♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.05.11

芽が並んだ!

種まきから5日が経過しました。

つまみなの方は順調に発芽して、昨日あたりから芽が、種をまいたとおりにキレイに3すじの線になって並んでいます。
20040511tsumamina.jpg
双葉がきれいに開いて、今日あたりは葉の緑色が濃くなってきたし、夕方には丈も伸びたみたい。
育っています!

みつばの方はまだなんの兆しも見えません。
こっちは「10~15日で発芽」と説明書きにも書いてあるので、まだまだなのでしょう。

仕事帰りに100円ショップに寄ったらようやく土が入荷していたので、追加分を買ってきました。
(昨日、仕事場の近くの大きい100円ショップに行ったらそっちも売り切れだったのだ)
土をどっさり持って、夕食のお買い物もして、荷物で腕がぬけそうになるほどの重さ。
もう、それだけで疲れきっちゃったので、残りのプランター床作り&種まきはまた明日に持ち越し。
今週は遅番なので帰ってくると8時近くだし、そんな真っ暗な時間に種まきするのもおかしいしね。
週末にとっておきましょう。その頃にはつまみなもずいぶん育つはず♪
楽しみ、楽しみ☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.05.09

発芽

発芽しました。
種まきから3日目にしてYUMIZOベランダ農園、がんばっています。

20040509hatsuga.jpg
今朝、水やりにベランダに出たら「つまみ菜」から芽が3つほど!
かわいいです! ちょこんと土を押しのけて発芽しています。
そして昼過ぎに様子を見たら小さな芽がぽこぽことあちこちに!!!
おおおお!!! いい感じ! 朝出た芽はすでに双葉が開き始めてます。
成長してるんだねー。
2週間後の週末には食卓に乗るといいな♪

みつばの方はまだまったくなんの反応もありません。
葉大根と小ネギの種は、昨日、プランターと土を買いに100円ショップに行ったのですが、土が売切れでした。陽気もいいので、ガーデニングを始める人が増えているのでしょうか。とりあえずなくならないうちにプランターだけ、買って来ました。明日、仕事場の近くの大型100円ショップに寄ってこようと思っています。
(あくまで激安に済まそうと思って100円ショップに通うYUMIZOなのでした・・・・)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.05.07

母の日のプレゼント

今度の日曜日は母の日です。

今回からYUMIZOはありがとうをいうお母さんが二人になりました。

自分の母だけの時はいつも、なんとなくうやむやに過ごしてしまっていたような気も・・・(汗)
でも今回からは大切なダンナさまを産んでくれた大事なお母さんに感謝!  
----という気持ちと共に自分の母にも感謝しておかないとねと思うようになりました。

というわけで、プレゼントに心を込めてフルーツケーキを焼きました。

20040507mothersday-cake.jpg

10日ほど前からラム酒に漬け込んでおいたレーズンとプラム。
そしてクルミと紅茶の葉をすりつぶしたものなどなどを入れたパウンドケーキです。
カップケーキは余った生地で自分の試食用(笑)
おいしく作れました。
柳の籠に入れてラッピングして、彼のお母さん宛には明日、宅急便で送るのだ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.05.06

種まき

YUMIZO、前から、ベランダ菜園、やってみたかったんです。
ガーデニングというより菜園。獲って食べれるものを作りたい!

前に住んでいた部屋の時はベランダのない小屋のような超狭いトコ(つーか風呂もなかった)だったので、陽の差す台所のガスコンロの上に小さな植木鉢のハーブを置いてました。
でもやっぱり室内。いくら日当たりいいといっても窓越しじゃうまく光合成できなかったみたいで、収穫するほどの成果はありませんでした(泣)

そういうわけで去年、今のマンションに引っ越した時からずっと、種まきしたかったんです。
でもでも。うちの隣は草がちらちら生い茂る(荒れ放題な?)駐車場で、すぐ下の1Fの部屋は庭に木をたくさん植えていて、あたりはスズメやムクドリたちが集う鳥の楽園(苦笑)
せっかく南向きの家庭菜園向きなベランダがあるというのに、手すりには鳥のフンがびっしり・・・。
毎週、週末は鳥のフン掃除に追われる始末。
「春の種まきの季節までになんとか対策練らないと」といろいろやってました。
いらなくなったCD-ROMとか鳥避けの強力マグネットをぶる下げてみたりなど。
でもちっとも効果なし。
そこで、先日、ホームセンターでベランダ用鳥避けネットなるものを購入。
釣り糸みたいなもので編んだネットをベランダの上から床までつるしたんです。
そしたら効果覿面。完全防備したわけではないのですが、隙間からの進入もまったくなくなりました。
やったーーー!

で。前置きが長くなりましたが、そのホームセンターで一緒に種も買ってきました。
  ・つまみな
  ・葉だいこん(葉っぱを食べる)
  ・みつば
  ・小ネギ
簡単にできそうで割と短期間で収穫できそうなものを選んでみたつもりです。
そして100円ショップでスコップと土とプランターを買ってきて、ついに種まき。
重たくてプランター4つ分の土を買えなかったので(苦笑)、とりあえず今日はつまみなとみつばを種まき。
20040506tane.jpg
10日後ぐらいから芽が出るらしいです。
そしてつまみなは2週間後から食べられるらしい。
ホントかな?

ちゅーわけで、観察日記でも書いてみようかと(笑)
小学校の理科を思い出しますね。
今月末ぐらいには初収穫後にそれを使ったお料理もここの登場する予定(無事に育てば)。
元気に育って欲しいな☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.05.03

コロッケ

連休も真ん中まで来てしまいました。

今日はおうちでポテトコロッケを作りました。
20040503croquette.jpg

コロッケといえば、子供の頃から「お肉屋さんで買ってくるお惣菜」と決まっていたYUMIZO。
YUMIZOは記憶では一度も母の手作りコロッケを作ってもらったことがないのです。
(あ。クリームコロッケはありましたが。イモのコロッケは1回ものないです)
というわけでジャガイモをむいてゆでて作るところから始めるのは初挑戦!

でもちゃんと、完成しました(笑)
ちゅーか、めちゃめちゃウマイ!(自画自賛)
何個でもバクバク食べたい感じ★
(一人2個でガマンしたけど)
また作ろーーーっと!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.05.02

サンシャイン水族館に行ってきました

連休なので、どこかに出かけなくちゃもったいない!
というわけで、池袋のサンシャイン国際水族館に行ってきました。(ホントは海に潜りに行きたいところだけどね)

20040501iruka.jpg

予想はしていましたが池袋はものすごい人・人・人。サンシャインにたどり着く前に人の波にもまれてすでに疲れ気味(苦笑) それでも子連れのファミリーに負けじと水槽の前に張り付いてじっくり眺めてきました。
いつも、博物館や動物園、水族館などに行くと閉館時間に追い立てられるまでじーーーっくりゆーーーーっくりだらだら眺めてしまうYUMIZO夫婦。今回もゆっくりみてたのですが、なんと今回はちょっと違います。
何が違うって、工事中で見られる水槽が少ない(ので料金が300円安い)というのもありましたが、ゴールデンウィーク期間中、なんと2時間延長されて18時~20時までナイトアクアリウムをやるというのです。
というわけで、午後から行ってもナイトの時間までまだまだ時間がある!
結局ナイトアクアリウムの時間を含めて、水族館を3周回ってしまいました(笑)
1日数回行われる餌付けタイムも3回見る始末。
おかげで解説おねーさんと餌付けおねーさんの仕込みネタもバレバレ。でも、楽しかったです。

20040501ei-akamatsukasa.jpg
     ↑アカマツカサたちの前を通り過ぎるホシエイ

ダイビングでをして、アドバンスの講習で「魚の見分け方」と「水中写真」を勉強してから2年。
たくさんの魚に出会い、アドバンスをやる前の、なんとなくガイドさんに聞きながらログ付けしていた頃と違い、その時自分で見た魚をカメラで撮って、帰ってから図鑑で名前を確かめることを繰り返したおかげでずいぶん、魚の名前を覚えたみたい。トイレに魚の名前ポスターを貼ったのもよかったのかな?
沖縄(亜熱帯)コーナーや東京湾、八丈島、小笠原島コーナーの魚はかなり判るようになっていました。
各水槽には写真と名前が書いてあるのですが、書いていない魚も入っています。そういうのがすらすら判るようになっていたことに自分でびっくり。うれしくなりました☆
ツユベラの水槽のところに行ったらよその子供たちが「あ、ニモだ~! こっちがマーリン」と叫んでいましたけど、カクレクマノミは別の水槽にいたりして(苦笑) 配色が似てるもんね。

大西洋のコーナーとかアマゾンとか、海外のコーナーはたくさんあるのに、インド洋は「モルディブの海」っていう小さな水槽しかなくてちょっと残念でした。色がきれいなニザダイのパウダーブルーサーションフィッシュあたりに会えるかと思ったのに、小物しかいなかった・・・・。

でもでも、一緒に潜ったモルディブを思い出し、「また一緒に潜りたい」という気持ちがふつふつ。
だんなさま・さーくんに沖縄の海を見せて上げたい!と思ったのでした。
がんばって7キロ痩せて約束果たして海に行かなくちゃ!
(痩せないと一緒に行ってくれないという約束なのです)


だいぶ疲れきった夕方6時。待ちに待ったナイトアクアリウムの時間です。
入り口で懐中電灯を貸してくれて、それで照らしながら、ライトの消された水槽を観察するのです。
どうやら淡水魚は暗くなるとさっさと寝るヤツが多いみたいで、いきなり動きが緩慢。
アジは真っ暗になっても忙しく回遊していて、ライトを当てると銀色に光ります。
チョウチョウウオ系は体色が変わって薄暗い色になるみたい。
逆に昼間はダラダラしていたのに夜になると元気になる夜行性のヤツも。
本来は昼間に動くはずのアザラシやラッコは、ずっとダラダラくせに、暗くなったらいきなり泳ぎだしたりして、水族館には夜更かしの不健康なヤツラもいるみたい(うちのダンナさまみたいだね)
貴重なすごく面白かったです。

YUMIZOたちは水族館を3周も回ったのでかなり疲れましたがオススメは、4時ごろに行って、明るいうちに1周、そしてナイトで1周で昼と夜を見比べるのがいちばん面白いと思います。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年4月 | トップページ | 2004年6月 »