« 豚まん | トップページ | おせち料理 »

2005.01.01

除夜の鐘

京都に来ています。
20041231snow
今朝(というか日付は変わったので昨日・・・去年・・・ですが)、目覚めて窓を開けたら一面の雪景色でした。
深々と冷え込んでいます。

そんな中、夕方から年越しの食事にでかけ、そのまま、知恩院の除夜の鐘を聞きに祇園へ行ってきました。
昼間の雪が嘘だったかのように空には月が出て星がキラキラと瞬いていました。
着いたのが11時半前くらい。ちょっと人が多いかなというぐらい。
20041231tionnin
大鐘に続く階段を上っている時にふと気づくとちらちらと白いものが舞い降りてきます。
「あれ? また雪?」
ゴーーーン。上の方から鐘の音が聞こえてきます。
20041231tionninkane
大鐘のところにたどり着くと11時45分ごろ。ちょっと年越しには早めですが、荘厳な鐘の音にじんわり。すごく大きな鐘をお坊様数人掛りで撞いています。おなかに響き渡る音。
今までいつもTVの「行く年来る年」でみた光景を生で目の当たりにする幸運。
京都でこうして年越しをするのが長年の憧れでした。
来年もいい年でありますように。
願いながら鐘撞を見ていました。

その後、円山公園を通って八坂神社方面へ。年が明けたら初詣をする算段。
しかし! 2005年のカウントダウンを目前にして、ものすごい人出。八坂神社に続く参道は人ごみでまったく前に進まない状態。そんな中、雪が吹雪いて来ました。寒い! 寒すぎる。
刻一刻と迫る2005年。あと2分、あと1分。
どこからともなくカウントダウン声がしてきて、
「5、4、3、2、1! わーーおめでとう!!!」
って歓声が上がりました。
別にカウントダウンイベントをやっているわけでもないのに、年をまたぐその瞬間をその場で共有する人たちの一体感があって不思議な感じでした。
それにしても雪がすごい!
あまりにもすごい雪で、人は多くて動かないので、結局、八坂神社参りは断念。参道からお社を見上げて、そこで軽く手を合わせて健やかな1年を願ったのでした。

2005年、元気に行きましょう☆ミ

|

« 豚まん | トップページ | おせち料理 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12858/2433987

この記事へのトラックバック一覧です: 除夜の鐘:

« 豚まん | トップページ | おせち料理 »