« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008.01.29

おから小豆ケーキ

20080128okaraazuki
先日の「おからとバナナのケーキ」に見た目、似てますが、今日は小豆入りです。
先日のケーキで使ったおからが残っていて、卯の花を作ってもよかったんですが、またヘルシーなおやつもいいかなと。でもバナナがなかったんで、家にあるもので作れるレシピはないかと探したら、ネット上にはいろいろあるんですね! チョコとかバナナとか小豆とか抹茶とか・・・・いろんな味のケーキがいっぱいヒットしました。
で、うちにある在庫で作れそうなもののレシピや作り方をいくつかミックスして、自己流で作ってみたらうまくできちゃいました。
焼きたてはちょっとおから特有のモソモソ感が強かったんですが、冷めて冷やしたらしっとり落ち着いて、食感もふんわりでいい感じです。腹持ちいいし、お通じもよくなるし、バター不使用、小麦粉・砂糖ほんのちょっとなんで、とっても健康的なケーキです。今回はフライパンではなく、型に流してオーブンで焼いてみました。
YUMIZOレシピはこちらからPDFファイルでどーぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.01.26

レバーペースト

20080126liverpaste
子供の離乳食用を兼ねて、鶏レバーでレバーペーストを作ってみました。
いくつかのレシピを参考にしつつ、赤ちゃんも大人もおいしく食べられる感じに適当に自己流レシピにしてみました。

●材料(分量はかなり適当で何とかなります)
鶏レバー 200gぐらい
たまねぎ 1/3個ぐらい
オリーブオイル 少し
塩 ほんの少し
味噌 大さじ1ぐらい
カッテージチーズ 大さじ1ぐらい

●作り方
1)レバーは一口大に切り、水につけて血抜きする。
  たまねぎも一口大に切っておく
2)オリーブオイルを熱してたまねぎを炒める
3)たまねぎがしんなりしたらレバーも加えてしっかり火を通す
4)フードプロセッサーにすべての材料をいれ、ガ~ッと混ぜる。

本当は、バターで炒めるレシピでした。カッテージチーズも本当は生クリームなんですが、なかったので代わりに入れてみました。子供OKだし。「味噌を入れる」ってのは赤ちゃん用レシピを参考にしました。
大人だけが食べるなら、本当はたまねぎと一緒ににんにくも入れ、さらに塩だけじゃなく、胡椒も入れた方がおいしいと思います。

大人は、トーストしたパン(写真は食パンですが、フランスパンの方がいいと思う)に塗ると、ワインが欲しくなる感じのおいしさです。
子供の離乳食は、おかゆにまぜたり、野菜で会えるのに使ったり・・・・。
鉄分補給にいい感じです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008.01.24

おから入りのケーキ

20080123okarabanana
またまたミュウさんの「Happy Days」ってブログからおいしそうなレシピを見つけて「おからとバナナのケーキ」を作ってみました。バターなしでおからを使うのでとってもヘルシーでダイエット向きよね。ダイエット食として市販されている「おからクッキー」って固くてモソモソしたのが多いけど、このケーキはとってもしっとりやわらかくておいしいです。おからとバナナのW攻撃でお通じにもよさそうな感じ!
できあがりの見た目がミュウさんのと違うのは、YUMIZOは逆さまに置いて写真を撮ったから(笑) こんがり面を上にしてみました。・・・と思ったらミュウさんも元ネタがあったのですね。ももくまさんの「ももくま日記Part2」にオーブンで焼くバージョンが載っていました。スクエア型で厚みを薄くして焼くのもいいかも。今度はオーブンでやってみようかな。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.01.23

両国・天亀八のかき揚げ丼

20080123kakiage
久しぶりに両国のてんぷらやさん・天亀八に行ってきました。
時々、無性に天丼が食べたくなる時があるんですよね(一度食べると食後には「もうあと1年ぐらいいいや」とか思うんだけど・・・)。
ここは子供の頃から時々、家族で訪れていて、お座敷があるので法事の精進落としなんかでも使わせていただいたことがあるのですが、あるとき、雑誌で「かき揚げ丼がおいしい」と掲載されているのを見て、「今までそれ、食べたことなかったよ~。」となんだか損をしてたような気分になったりしたのでした。
で、そのかき揚げ丼が、久々に無性に食べたくなった、というわけです。
エビと小柱とイカがたっぷりで、ごま油の香ばしい香りのかき揚げ。とてもおいしかったです。
満足~!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.01.21

カボチャのケーキ

思い立った時にいつでもケーキが作れるように、と最近、卵・バター・小麦粉・チョコレート・生クリーム・マシュマロ・クルミ・ラムレーズンなどなどを常備しているのですが、在庫の生クリームがそろそろ賞味期限!なんで、生クリームを使いつつ、火を通す(期限近いから一応ね)ケーキはないか?と思って探して、最近よくレシピを参考にさせてもらっている、ミュウさんのブログ・「Happy Days」から「カボチャのケーキ」を作ってみました。

20080121pumpkin
作るっていうか、材料を準備したらフードプロセッサーで一気にが~とやって流して焼くだけなんだけどね。こんなに簡単でおいしいレシピを考える人ってすごいな~って感心。
一晩、冷蔵庫で寝かすとおいしくなるそうなので、ただいま一切れ試食して、あとは冷蔵庫でお休み中です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.01.15

大きな豆乳プリン

20080109tonyupudding
今日はジャンボサイズの豆乳プリンを作りました。
ケーキサイズなので切り分けて食べるのだ!
牛乳の代わりに豆乳を使って、スチームするプリン。「 COOKばんざい! 」っていうブログのレシピを参考にさせていただきました。
豆乳で火に掛けて「湯葉」になっちゃわないの??って思ったけれど大丈夫でした。
豆乳だからヘルシーですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.01.05

おせちの残りで白和え

京都の田舎でお正月を迎えた我が家ですが、東京に戻ってから実家の母からもおせちの煮物のおすそ分けをもらいました。
京都のに比べて茶色いんだよね・・・。それでも実家は「薄味で作った」って言うんですが。

それにしても煮物はそろそろ食べ飽きたし・・・・ってなかなか減らないので、変形料理を作ってみました。
煮物を使った白和えです。

20080106siriae

作り方。
しいたけ、ごぼう、にんじん、こんにゃく、レンコンなどの煮物を細かく切っておく。
フードプロセッサでいりゴマを細かくする。その中に水切りした木綿豆腐とみりん、砂糖、味噌、しょうゆなどの調味料を適当に入れるて、まわして白和えペーストを作る。
煮物とペーストを合えて完成。
分量は適当です(笑)
煮物が濃い目の味付けなので、調味料は薄味目で。
煮物が別の味&食感に変身しておいしく頂けました。

ちなみに京都の田舎では2日目のお昼ご飯に煮物を同じように細かく切ったものを使って、五目チラシ寿司が出ました。これもおいしかったよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.01.01

おせち料理

あけましておめでとうございます。

最近、すっかり食べ物写真日記になっておりますが、細々と続けますのでよろしくお願いします。

今年も夫・ひろちゃんの実家でお正月を迎えました。

20080101osechi
今年のおせち料理にはYUMIZOが持参した手作りチキンハムも一緒に並べてもらいました。・・・って自分で作ったのはコレだけ(笑)
毎年、楽させてもらってます。
ちなみに去年のおせちがこちら、一昨年は撮ってなくて、一昨々年がこちらです。振り返ってみるといろいろ懐かしいです(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »