« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008.09.30

満月スイートポテト

今日はぜんぜん満月の日ではないんですが(笑)、9月ということで「お月見」をテーマに持ち寄りランチパーティーをしたので、大きくて丸い満月のようなスイートポテトを作って持って行ってみました。

20080930sweetpoteto

ゆでたサツマイモと、バターと砂糖をフードプロセッサにかけて、さらに卵と生クリームを追加して回して滑らかにしたモノを型に流して焼く、という手順はとっても簡単なもの。レシピ通りの分量&焼き時間だったのですが、型からはずしてみたら中がまだぜんぜん、固まっていません。
「失敗したー! 持って行くものが何もない! どうしよう。」と一瞬あせりました。
あわてて型に戻して20分ほど追加焼きしてリカバリー。なんとなくそれらしく出来上がりました。
でもちょっとうまく型から外せなくてふちの形がボロボロね。
レシピ通りのつもりでも、ちゃんと竹串注して確認しないとダメね、と肝に銘じました。

田舎からお土産で持ってきて頂いた自家製サツマイモ、まだたくさんあるからまた挑戦しようかな。でも大学芋もいいよねー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.25

アズキロール

最近すっかりパン作りにはまっています。ホントにパン屋さんやスーパーのパンコーナーに買いに行かなくなりました。

今日は千趣会マンスリークラブのキットから「アズキロール」を。捏ね&一時発酵までをホームベーカリーでやっても可、となっていたんで作ってみたんですが・・・・。

20080925azukiroll

仕上がりは「買ってきたの?」ってぐらいいい色つやに焼けてるんですが、ちぎってみるとアズキの形はすっかりすりつぶされていました・・・・。機械の捏ね中にアズキを追加するのではなく、生地が出来上がってから発酵始める時に一旦取り出して手でこねながらアズキを混ぜた方がよかったのかも。
ーーーーって、そんな作り方をするならホームベーカリーではなく、フードプロセッサーの粉捏ね羽で捏ねるのと手間は変わらないってことになるね。
いろいろ試行錯誤しながら道具の使い分けを考えないとですね。

アズキロールですが、ほのかに甘い優しい味のふんわりパンでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.09.22

シリアルパン

ホームベーカリーでの2回目のパン作りは「シリアルパン」。
お好みのシリアルを混ぜて焼く、というモノなのですが、今回はフルーツグラノーラを入れてみました。

20080922cerealbread
ドライフルーツのほのかな甘みと、シリアルのプチプチした食感でいい感じ。これは簡単だしハマりそう。

レシピ書いておきます。

【シリアル食パン】
●材料
水   175g
強力粉 200g
シリアル 50g
砂糖 20g
塩 4g
スキムミルク 10g
バター(無塩) 25g
ドライイースト 3g(小スプーン1)

※スキムミルク+水は牛乳+水でもOKだと思う。
※バターはうちは有塩なので塩を少し減らしました。
※シリアルはうちはフルーツグラノーラを使ったけど
 コーンフレーク、玄米フレーク、トッピンチョコなどなど
 いろいろバリエーションでぜんぜん違う味になりそう。

●作り方
材料を入れて(イーストのみ、イースト入れにセット)食パンコースで焼く。
予約OK。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.21

しながわ水族館に行きました

最近、すっかりケーキ&料理ブログと化していましたが、久々に「海」っぽいネタです。
といってもまだまだ1歳児がいるのでダイビングには行かれず。子供を連れて「しながわ水族館」に行ってきました。

YUMIZOが好きな水槽はやっぱりサンゴ礁の広がる南の海をテーマにしたコーナー。

20080921shinagawasuizokukan

ハタタテダイ、ナンヨウハギ、ミスジリュウキュウスズメダイ、ハナゴイ等々・・・。はぁ。癒されます。

そしてもう一箇所。

このフワフワと水中を漂う感じがたまらん! いつまで見ていても見飽きないです。
生まれ変わったらクラゲになって水中を漂いたい、と常々思っているのでした。

| | コメント (0)

2008.09.18

ホームベーカリーがやってきた!

1年前に実家でホームベーカリーを買って、いろいろなパンを作ってはおすそ分けをくれるのでうらやましいなと思っていました。YUMIZOはフードプロセッサの粉ねり機能で生地をこねて、オーブンレンジで発酵させて焼いていたんですが、手ごねよりはマシではあるものの、こねて、発酵して、ガス抜き、成型して、ねかせて、2次発酵して焼き・・・とあっちに持っていったりこっちに持っていったりと忙しいんです。National ホームベーカリー 1斤タイプ ペールオレンジ SD-BM101-D「粉を入れたら後は寝て待て」のホームベーカリー、いいなーーーーーと思っていたら我が家にホームベーカリーがやってきました。
実家が買った機種の上位機種に当たる、「National ホームベーカリー 1斤タイプ ペールオレンジ SD-BM101-D」です。
この機種はお餅やデニッシュ食パンも作れるんだって! やった!! というわけで、実家から借りていた餅つき機はいらなくなったので返却(笑)。

MartホームベーカリーBOOK (光文社女性ブックス VOL. 132)ついでに本屋さんでホームベーカリー本を2冊ゲット。どちらもこの機種で作ったレシピが掲載されているのでちょうどよかったみたい!
MartホームベーカリーBOOK (光文社女性ブックス VOL. 132)」は、人気ベーカリーショップの味をホームベーカリーで再現する為、材料をいろいろ工夫している本。どこどこ製の強力粉とどこどこ製の水を使って・・・って材料の銘柄も書いてあります。パンのレシピ数自体は少ないのですが、どこの粉だとこうなった、みたいな情報がいろいろ載っていて面白そうなので買いました。
ホームベーカリーで毎日焼きたて!元気パン―持ち寄りやお招きに大活躍!ママ&キッズの簡単おうちパン (saita mook)もう1冊がこちら。「ホームベーカリーで毎日焼きたて!元気パン―持ち寄りやお招きに大活躍!ママ&キッズの簡単おうちパン (saita mook)」これはいろんなレシピ満載。同じ機種を使っている上に、「子育て中のママがママ友と持ち寄り会に持っていくためのレシピ」なんてページがあったりして、それはまさにYUMIZOに買えって言っているね、この本!と迷わず選択。アマゾンで検索してみるとホームベーカーリーの本っていっぱい出てるんですね。ナショナル(あ、今度パナソニックに社名変更ですね)の公式ページにもレシピたくさん載っているし、クックパッドにもいろいろあるみたいなんで、なんだか何を作ろうかわくわく。

というわけで、早速、パンを焼いてみました。
初回なのでオードソックスに取説通り、基本の食パン。

20080918homebakery
焼きたてのホカホカホワホワのパン、最高! もう、パン屋さんに通うのはやめよう(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.11

サツマイモケーキ

秋らしく、サツマイモのケーキ。以前、友達に教えてもらったものです。

20080911sastumaimocake

1センチ角ぐらいに切ったサツマイモを敷き詰めた型にケーキ生地を流して焼きます。仕上げに蜂蜜と生クリームとリキュールを混ぜたクリーム状のシロップをたっぷり塗るんですが、今回は子供も食べるのでリキュールは抜きで。こどもも大喜びで食べてくれました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.07

バナナプリン

何回か、フライパンに流してIH調理器の保温モード作る直径18センチのジャンボプリンを載せてますが、今回はバナナ入りで作ってみました。

20080907bananapudding

バナナはフードプロセッサーで滑らかトロトロになるまで崩して、で、そこに卵、牛乳、砂糖を追加してさらにフードプロセッサーにかけてプリン液を作りました。あとは手順、同じ。あ、牛乳、若干少なめにしました。
バナナが入ると固まるのに時間がかかるみたいで、90℃保温1時間の所、1時間20分にして程よい感じに固まりました。
バナナがほのかに香るプリン、おいしかったです。
カボチャやサツマイモを入れてみてもよさそうね♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »