2005.01.13

大切なもの

20050113ring大切な指輪。
4年前のクリスマスの日にその頃、付き合っていた彼氏がくれたホワイトゴールドのリング。
その日から、結婚する日までずっと左手の薬指につけていました。
そんなに高価なものではないけれど、当時、目標があってフリーターをしていた彼にしてみればアクセサリーをプレゼントするのは大変なことだったと思うし、「指輪をくれた」というそのこと---そこに込められた気持ちが嬉くて嬉しくて。(おねだりしたんだけどね) 言葉で将来を約束したわけではないけれど、彼の愛情に包まれる気がして仕事の時もプライベートでもずっとずっとつけていました。
本当に大切な宝ものです。

今は、左の薬指には彼とYUMIZOの名前が刻まれた結婚指輪をしています。裏側に幸せを呼ぶブルーサフィアの石。

昨日、久しぶりにアクセサリーBOXからこの、なつかしい指輪を取り出してみました。
1年半ぶり。でもこの指輪、左手の薬指以外にはめられる指がないのです・・・・・。
試しに右の薬指にはめてみたら、第二関節はなんとか通過したのですが根元まで入らず。そのままガマンしていたら2分後に指先がみるみる紫色に! ズキンズキン脈打つのを感じる。ヤバイ、血が通っていない!! あわてて指先にクリームを塗って外しました。ひゃー、やばいやばい。小指にはめたら落としそうだし・・・。
うーん・・・大事な宝物だけどたまには使いたいのにな。結婚指輪と交代で使うしかないみたい(泣)

なぜ宝物を久しぶりに取り出したかと言うと。
ここ数日、夫婦仲があまりよくないのです。
悪いのはYUMIZO。
2日前の夜中。
「今」はとっても幸せに毎日を送っているのに、将来のことやお互いの仕事のことなどを考えているうちに不安が押し寄せてきて自信喪失してすごく憂鬱になってどうしていいのかわからなくなってしまって、そういう憂鬱を深夜、彼にぶつけてしまいました。
彼がYUMIZOを大切にしてくれていることも、そして一緒に暮らしていく上で、いろんなことをYUMIZOに合わせて努力してくれていることも、よくわかっているのに、それでも「もっとこうしたい」とか「私だってがんばっているのに」とかそういう気持ちを彼に押し付けようとしてしまってました。翌日仕事があるのに、真夜中に。
そりゃ、相手が怒るのも当然。
そしてなんかうまくいかないまま2日が過ぎ、今朝も笑顔を見せてはもらえず。
今日一日中、仕事の間も「こんな状態が続くなら消えてなくなりたい」「家出しようかな」とかそんなことばかり考えていました。

本当は一番、大切なものは何なのか、よくわかっているのにね。
なかなか素直になれない天邪鬼なのです、YUMIZO。

でもやっぱり家出なんてしても何も解決しないし。そう、この指輪をもらった時の大切な気持ちを胸に。
もうすぐ、仕事から帰ってくるから、今から駅までお迎えに行ってこよう。
手をつないで帰ってこれるかな。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2004.01.30

バレンタイン作戦

今日は写真なしです(笑)

バレンタインデーに彼にどんなイベントをプレゼントしようかなって考えて、旅行に行こうかと思ったんだけど、どこがいいかアンケートしてみたら「イタリア」と言われてしまいました。
「と・・・・遠すぎるよ。」
バレンタインデーにお出かけできる距離じゃないじゃんね! 
(ってバレンタインに、とは言わずに「お出かけデートするとしたらどこがいいか?」って聞いたんだけど)
YUMIZOとしては温泉でのんびりとかがいいかなーって思ったのに。

で、「映画見に行きたい」ってことになり・・・・。
ファインディング・ニモにしようかと思ったらもうすぐ終わっちゃうんですね。
というわけでロード・オブ・ザ・リングを見に行くことにしました。
1作目は彼はお友達と見に行って、後から二人でビデオで見たの。
2作目は池袋のちっちゃな映画館。
その時はもう公開されてからずいぶん日が経っていて都内ではそこしかやってなかったの。
で、今回はちゃんと公開してすぐに見よう!と。
「でも多分すごい混むよ」
って言われて、せっかくのバレンタインデートだからちゃんと段取りして座って見たいので、作戦。
六本木ヒルズのバージンシネマズにしました。座席予約ができちゃうんですねー。便利~☆
予約してその場で席の位置も判るので安心。
よーし、これで映画の後はおいしいお食事して、そして、チョコをプ・レ・ゼ・ン・ト☆ ムフ☆
楽しみ~。

ちなみに今年のバレンタインデーは土曜日なので、会社での義理チョコ配りは廃止ってことにしました。
女性陣の作戦会議にて(笑) 
金曜日はなんとなく通り過ぎ、月曜日は何事もなかったかのようにしていることに決定!!
(うちの職場は男性陣が去年メンバーチェンジしたので、そういう慣例もうやむやにできるし)
ま、男性陣も、もらうとお小遣いからお返ししなきゃとかいろいろ気を使わせて悪いしね、ということで。
経費削減(笑)
・・・・でも明らかに義理チョコでもやっぱり貰いたいものなのかなぁ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)